読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石澤研究所 セルフタンニング100 効果 使ってみた❗️写真あり

私は手軽に短時間で、
小麦肌になれるタンニングローションを
夏以外は愛用しています。
セルフタンニングローションには、
海外産、国内産、様々な種類があります。

今回、ブロンズターナーと比較するのが
『セルフタンニングローション100 石澤研究所』
お値段は150mlで3.024円です。
石澤研究所のセルフタンニングもブロンズターナーと同じく国内産のブランドです!

サラッとしたと言うよりは、適度にトロッとした透明な液体です。

使い方は洗い流すタイプではなく、
お風呂上がりに塗って、乾くのを待つだけです。

セルフタンニングローション100を塗る前です。

【1日目(翌日)】
確かに色は付いていますが薄めの色です。
いきなり色が付く事が無いので
セルフタンニングローションを始めて使う方には安心かも知れませんね。

【2日目】
1日目に塗った場所と同じ箇所に重ね塗りしています。
2日目で結構、目立つ小麦肌に変化しました!
若干、黄色味が強い印象です。

ここで、ブロンズターナーと同じく
お風呂で落ちるのか❓実験してみたいと思います!
落とす場所と落とさない場所で分けてみました。

お風呂に入ってブロンズターナーと同じ条件で、
10分間お湯に浸かり、ゴシゴシと腕を擦ってみます。

前回と同じ力で擦りましたが、
ブロンズターナーよりも簡単に落ちるのを実感しました。

お風呂上がり後です!
少し残っていますが、だいたい落ちています。

【3日目】
落としてない箇所に3日連続で重ねて塗ってみたしたが、これ以上の濃い色にするのは難しい様です。

【⭐︎セルフタンニングローション100の感想】
使い心地等は問題無いです。
ローション自体もベチャベチャしていないので、
部屋を汚す心配もありません。

『色!』
色ですが、ブロンズターナーと比べると薄めです。
黄色味がある感じです。
濃い色を望んでいる方には、
オススメできませんが、
ほんの少し色を変えたいと思っている方、
色味が自分の好みに合っている方には良いのではないでしょうか。

『お風呂で落ちるか⁉︎』
お風呂での落とす実験ですが、ブロンズターナーでは落ちてる!と、言う感覚があまり感じられませんでした。
(注意!ブロンズターナーの説明でも、皮膚トラブルの元になるので無理に落とさないで下さい‼️との説明があります。)
私は雑な落とし方でしたが、
石澤研究所のセルフタンニングローション100は、
落ちる❗️と言う手ごたえを感じましたので、
1日だけ小麦肌を演出したいと思っている方や、
試しに使ってみたいと思っている方には、
ブロンズターナーよりは、
落としやすいので安心して使えると思います。

石澤研究所 セルフタンニング100
こちらからご覧頂けます⬇︎⬇︎⬇︎


hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp