ブロンズターナー 落とし方‼️お風呂で落ちるのか? お風呂の入り方 写真あり‼️

セルフタンニングローション、
ブロンズターナーを使用後のお風呂の入り方。
そして、お風呂で落ちるのか?実験してみましたので、これらについて書いていきます。

まず、セルフタンニングローションの仕組みとしては、皮膚の一番上の角質に色をつける仕組みとなっています。

【角質とは❓】
皮膚の表面にできるタンパク質の事で、
簡単に言えば私達の目に見えている表面の皮膚の事です。
これはすでに死んだ細胞で、
角質としての最後の役割を果たすと剥がれ落ちます。
この剥がれ落ちると言うのは、
人それぞれ個人の状態によって変わってきます。

【ブロンズターナーお風呂の入り方‼️】
上記の内容をふまえると、
ゴシゴシと力を入れて洗わない方が、
より綺麗に小麦肌をキープする事が出来ます。

皮膚をゴシゴシ洗ってしまう事で、
タンニングローションで色を着色をしていた皮膚(細胞)が剥がれ、マダラに見えてしまう事があります。
私の経験では首が一番落ちやすい気がします。
首は特に優しく洗って下さい。
そして、もしもマダラに見えている場合は、その上から塗り直しをする事で綺麗に見えます。
気になる方もいると思いますが、
ただ、お湯や水に入って色が落ちる様な事はありません。
なので、長時間、温泉やプール等に入っても問題ありませんでした。


【ブロンズターナー落としたい‼️】
お風呂に入って落ちるか、
試してみました!
この下の写真はお風呂前の写真です。

10分程お湯につかりました。
その後、力を入れて擦っています。
石鹸を付けると、分かりずらくなるので使用せずに洗ってみています。
角質でしょうか?
垢の様な感じの物が出ました。
手首から肘の、真ん中辺りまで擦ってみましたが、
かなり力を入れてコレくらいの物が出ます。

お風呂から上がった後です。
完全に、落ちる事はありませんが、
少し色が薄くなってはいます。
全体的に綺麗に落とすのは出来ず、
所々落ちると言った印象です。

【結果】
落とし方ですが、
完全に落とすには1日では無理があります。
私は元々、皮膚の状態としては丈夫です。
その私が、お風呂に入りながら力をいれて、
擦ってみたのですが無理に擦っていると
結構ヒリヒリします。
肌が弱い方等は特に、
トラブルになりかねませんので、
辞めておいた方が賢明です。
そして、無理に落とそうとする事で
まだらな色ムラの原因になります。
だいたい、私ですと放っておけば3日〜4日で気にならない位、元の色に戻りますので、
自然に元の色に戻るのを待っていた方が良いです‼️

ブロンズターナーの詳細はこちらのリンクからご覧頂けます‼️↓

⇒ 塗るだけワイルド小麦肌



hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp
hi0809.hateblo.jp